忍者ブログ

とある帝國の帝王様の単なるひまつぶし(自己満足)日記 コメントよろしく!
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[02/20 VaizravaNa]
[01/24 名無し]
[01/24 警視総監]
[12/31 楽園の最高裁判長]
[12/28 楽園の最高裁判長]

09.25.09:48

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/25/09:48

11.22.23:25

歌い手紹介:タイツォン

そういえば今日はBGMの記事だったような

まあいいや


今回は タイツォン さん

大百科

  • キワミ四天王の一人。キングオブキワミストとも呼ばれる。
  • デビュー作品は2007年10月11日「微妙にウソップ声っぽい俺が 組曲『ニコニコ動画』を歌ってみた。」
  • 声優の山口勝平によく似た声だが他にも様々な声を持ち「七色の声」と言われる。
  • 滑舌の良さに定評があり、ラップもこなす。  
  • 高い歌唱力やネタ(キワミ、エネコン他)の多さなど、リスナーからの評価も高く、ファンも多い。
  • 「空耳」の歌詞の部分等、なにかとハッキリ言う。
  • 組曲などの他「何故歌ったシリーズ」も多数作品がある。
  • ツォンデレ(ツンデレ+タイツォン)
  • 「チョコレート・トレイン」ではネタ要素を含まない本気モードの歌唱を披露している。特に間奏に追加されたラップとその歌詞が秀逸で、作品の完成度をさらに高めている。
  • また、ニコニコ動画で有名な歌い手の一人、らっぷびととはニコニコ動画に登場する以前から作品を通じてお互いに影響しあっており、プライベートでも交友があるらしい。
  • 演奏してみたの中村イネ/柏木志保騒動を風刺した時事ラップを発表。
  • 「ニコニコ動画流星群を歌ってみた ver.タイツォン」が6月15日01:12に100万再生を突破。
  • 2009年6月現在、主にustreamにて生放送を行っている。生配信でも歌いまくり。修正のきかない生配信でも高い歌唱力を保つ上に、サービス精神満載のアドリブなどで人気に。配信内容は歌・ゲーム実況・トーク等。

    ~帝王~
  • なんか黒い点付いてきた
  • ←邪魔
  • 大百科の文が原因か
  • 気にしないで行こう
  • 改行できねぇし

チートを使わせてもらった
ソース編集だ

んなことどうでもいいんだ

今更タイツォンについて書くこともないと思う
と思っていたが、知らぬ間に結構な動画がうpされてるようだ

久々に色々聞いてみた
やっぱいいな
落ち着くというかなんというか安心する
患部で止まってすぐ溶ける 流石やな
オーディエンスを(ry はカラオケ配信されてるから練習してみるのもいいな




マイリストがないんで「タイツォン」タグから探してピックアップ!




































次回予告:海苔子

部屋の片付けしなきゃ
PR

11.20.23:56

歌い手紹介:ななひら

今日初めてラピュタを見た

見れてうれしいぜ



今回紹介するのは ななひら さんです

この人の歌聞くと



目覚めますよ


大百科

ななひらとは、ニコニコ動画の歌い手の一人であり、妹系萌えボイスの使い手である。
コラボ作品にも積極的に参加し、読んでみたにも力を入れている。
音MAD動画でも人気を誇っており、有志によりNANAHILOID化も果たした。
こちらニコニコ放送局!ではナビゲーター役の蘭(ニコニコランキング)を演じている。

余談ではあるが「北のロリ」と評されることもある(本人は意外らしい)。

妹が『ルイズぅぅうううわぁあああああん』を読んでみたでウイルスをばらまいt…もといブレイクした。

ワクチンも配布されたが、感染は広まる一方である…。

2009年10月10日に活動一周年を迎えるにあたり、記念企画として10月4日から1週間連続作品うpを決行。この1週間は有志により萌え死weekと名付けられた。

2009年11月28日、ニコニコ大会議2009-2010の北信越会場(金沢)に出演予定。また、2009年12月9日にはメジャーレーベルへの初参加となるCD「ニコニ紅白2009~ユーロビート・ジャパン・ベスト」が発売予定。

~帝王~
我のコメントなど不要!
聞くんじゃないぞ 感じるのだ!








MLPU!



















ん? 幼稚園?





おやおやみなさん ずいぶん発症してらっしゃるようですね

ワクチンどうぞ



なんですと? ますます悪化してる?

もう少し強いワクチンにしましょうか




ぬぁに? これでも治らない?

君はもう手遅れです






次回予告:タイツォン

(´・ω・`)ノシ バイバイ

11.19.21:33

歌い手紹介:赤飯

今回紹介するのは 赤飯 さん

大百科

タグに「七色の声」と付けられる事があるなど、熱い声から女声まで一人でこなせる声の幅を持つ(一人JAMが出来る程)。ちなみに、女声に関してだが、(モーニング娘の真似をしていたらできるようになったらしい。)

初期作品は携帯を使って録音していたらしく、音質はかなり悪かった。現在は改善されている。
『赤飯が一人でJAM PROJECTのGONGを歌ってみた』にて、あまりの再現度により三日で再生数五万越えの大ブレイクを果たす。

「自分の歌唱力にあまり満足できていないので、レベルアップできるまで次のものはうpする気になれません。ごめんなさい。本当にごめんなさい。納得したら必ず帰ってきます」と活動を休止していた事があったが、現在は復帰。ソロは少なくコラボ動画への参加が殆どであるが、その存在感を十二分に示している。

上述のGONGは赤飯の代表曲となっており、同じくJAM Projectを歌うイメージの強い歌い手である軟鉄兄弟(やまだん、湯毛)が引き合いに出されることが多かったが、ザ☆ネットスター!12月号の公開収録にてついに両者が共演、SKILLを披露した。
この三者は「軟鉄飯」として、2008年末のイベント「ニコニコ年忘れ大感謝祭2008~Music2.0の息吹~」への出演が決定している。

動画にコメントする際は投稿者コメントを使わず直接コメントする。とりあえず下ネタから入るのが目印((・ω・)つωという「ふぐりAA」を多用)。

SKE48 teamS 松井玲奈をこよなく愛す。

赤飯個人が投稿した動画にはいつの頃からか「松井玲奈」のタグがロックされるようになり、他にSKE48関連タグや市場にSKE48の楽曲をロックしていることもある。
そんな思いを替え歌にしたのがこちらの動画である。

上記の事柄も影響しているのかYahooで「松井玲奈」と検索すると検索候補として最初に「松井玲奈 赤飯」が出てくる。

ニコニコ動画(9)のニコニコ大会議ツアーに参加することが発表された。

 


~帝王~
うひゃー 俺この人めっちゃ好きやわ
一人GONGはまさに口からCD音源
女声うまいし magnet 聞いてみて

まだ書きたいことあるが最高に忙しいのでこの辺で





MLPU!









次回予告:ななひら

きたきたきたきた ついにきました

(´・ω・`)ノシ バイバイ

11.07.21:39

歌い手紹介:内緒妹

今回の歌い手は 内緒妹 さん

もちろん知ってるでしょ?

ニコニコ動画を好きな兄がいる「妹」が,兄に「内緒」で動画を投稿したことから「内緒妹」と呼ばれるようになったと言われている。楽曲を,アニメ声>>>ガチ声で歌うことが多く,「東のロリ」というタグが付くこともある(対する「西のロリ」は,ボク(歌い手)である)。また,(特に合唱系作品では)他の歌い手と同様に固定アバターがあり,「キョン妹」がデフォルトになっている。

事実上のデビュー作品ともいえる「組曲『ニコニコ動画』兄に内緒で歌ってみた。」は,迷言名言「え、英語ぱすぅ~。すみませ~ん」で有名だが,投稿の翌日には早くも兄にばれた。これで開き直ったのか,「組曲『ニコニコ動画』兄にばれたけど歌ってみた。」を投稿し,苦手な英語の克服に成功した(この内緒版と兄ばれ版の再生数を合算すると100万再生を超えている)。ちなみに,組曲の合唱作品における妹のターンは,「you」の一人合唱(上記2作品を合わせてみたもの)である。

「兄にばれたけど~」の後,長期に渡って投稿がなかったことから,もしや引退か?と心配されたが,2008年3月16日「初音ミクの暴走、歌ってみました。」で,たくさんの「おかえり!」弾幕コメントとともに復活を果たした。[1]ちなみに,投稿者コメントで漢字を間違えたことについて,「英語だけでなく漢字も駄目みたいですorz」と自嘲しているが,「か,漢字もぱすぅ~」でも・・・許せるっ!

2008年11月29日に投稿した動画「どことなくなんとなく、歌ってみました。」にて,遂に公開プロフィールが張られる。それと同時に結婚の報告がなされ視聴者に驚きを与えた。と同時に多くの祝福も寄せられている。

結婚後は,「夫には内緒シリーズ」を投稿している。文字通り,当の夫君は,妻が「内緒妹」名で投稿をしていることまでは知らないらしい(動画投稿をしていることは知っている。)[2]

と編集者が加筆したものの,2009年9月15日に投稿した動画「夫に内緒でゴー!ホー!ロリ、歌ってみました」にて,とうとう夫にバレた事が報告される。歌っている所を目撃されたとのこと。しかし真顔でスルーされたらしい。

なお, 結婚したことで「内緒妻」というタグも生まれたが,従前どおり「内緒妹」(もしくは単に「妹」)と呼ぶファンや視聴者は多い。


~帝王~
最近あんまり見ないな~と思ってたら投稿された動画自体が少ないってことなのかな
組曲があまりに有名だからね~
合唱とか絶対使われてたし
まだニコニコ活動してるようですね
ん~ 一度復活したのか?
マイリストがないんだが・・・
よく分からぬ












次回予告:赤飯

きたきたー

次回が楽しみだぜ

(´・ω・`)ノシ バイバイ

11.06.23:07

歌い手紹介:Squadus

今回紹介するのは Spuadus さんです!

大百科

ニコニコデビューは2008年8月16日「『ニコニコ動画流星群』を歌ってみた」。(08年3月28日にはイスラエルのコスプレ集会会場でSquaDusの歌が流れているが、自身の投稿による正式デビューをもって、08年8月とする。)
高レベルの歌唱力と、本来ならば女性ボーカルを迎えて歌うべきパートも「裏声で」かわいらしく?歌い、さらに『呪いの館』パートでのカッコいい悪役ボイス(笑声がそれっぽい)といった気の利いたユーモア・演出ででたちまち人気となる。
「ホントにイスラエルからの投稿か?」といった疑問が出るほど日本語レベルが高い。(Ikisが友情出演しているので、本当だろう。)

3日後には「『Little Busters! Little Jumper Ver.』をGacktっぽく歌ってみたSquaDus」を披露。イケメンボイスを披露した。
また、この動画で視聴者よりyanagiPの『千年の独奏歌』のリクエストがあり、08年8月23日に歌ったものを投稿した。もともとKAITOオリジナルのこの曲は大陸的な、異国情緒のある歌であったが、実際に外国人が歌うことでそれが活きた好例となった。08年9月3日の『雲の遺跡』も同様の流れで歌うことが決定した。

MySpace上ではニコニコでもおなじみIkisらとともに『再現complex(saigen--)』を結成し活躍する。
またSquaDus本人のブログによると、彼自身は日本語に精通してはいない、とのこと。

一歩間違えば独りよがりになってしまいがちな「してみた系」投稿にあって、彼の場合は自分も楽しみつつ「人を楽しませる」ことを忘れない。『SquaDusのGacktカラオケパーティー』シリーズはとくにそれがよく現れているのがわかる。

多くの再生数・マイリスト数を獲得し歌い手の中でも認知度、支持の勢いも向上していたが、自身の想像していたほどの伸びではなかったらしく、思い悩んだこともあったようだ。いささか「ぜいたくな悩み」に感じられなくもないが、これは向上心の現われと見るべきだろう。
そうした真剣な姿勢や実力の高さに共感してか、熱心な支持者の「ニコニ広告」支援が発動され、09年6月21日投稿『 「七色のニコニコ動画」を歌ってみたSquaDus』は6月26日に「歌ってみた」分野でのマイリストランキング1位を獲得。思いがけない広告支援にSquaDus本人もいたく感激するのであった。
本作はもともと初登場時点で54位と、けして低いほうではなかったが、「ニコニ広告」により押し上げられることで正当な評価を得る事が出来た。「ニコニ広告」本来の望ましい使われ方がなされたといえるだろう。

しかし残念ながら映像の一部が規約に引っかかり、あえなく権利者削除となってしまった。(6月27日対策版のアップロードがあった。)「ニコニコではよくあること」「仕方ないね」と笑ってまた新作が登場するのを待ちたい。

その後も順調に新作の投稿が続く中、09年7月5日には自身のオリジナル曲(ニコニコインディーズ)『Unreachable Wings~届かぬ翼~』(日本語版)をリリースした。活動領域を順調に広げている。
09年8月末には歌い手の夢・専用コミュが設立された。



~帝王~
この人を知ったのは結構最近
ニコニコ国際交流、いいですねぇ~♪
世界に広がれニコニコの輪!








MLPU!






















次回予告:内緒妹

ついにきたか

(´・ω・`)ノシ バイバイ